Mobile

モバイル

ビットウェイ、世界初の海外向け携帯コミックビューアを開発

japan.internet.com 編集部
2009年6月11日 / 16:50
 
株式会社ビットウェイは2009年6月11日、海外で発売される携帯電話端末に向けて世界初(Java MIDP 対応端末において)の「電子書籍統合ビューア」アプリケーションをリリースすると発表した。

現在、国内の携帯電子書籍市場は2つのビューア「BookSurfing」(セルシス/ボイジャー製)、「XMDF ビューア」(シャープ製)が、広く利用されている。このため、国内の携帯コミックは、この2つのビューアに対応したフォーマットで制作されており、海外の携帯電話向けに日本のマンガを配信する場合は、「BookSurfing」、「XMDF ビューア」が必要になる。

しかし、海外の一般的な携帯電話では、国内の携帯電話と違い、ブラウザで購入したコミックのフォーマットを自動的に判別して最適なビューアを起動することができず、海外で携帯コミックを閲覧するには、各フォーマットに対応した統合的なビューアが必要だった。

ビットウェイでは、このニーズに対応するべく、株式会社セルシスからは「ライドオン・ソリューション」を通じ提供されたフォーマットと、シャープ株式会社のフォーマット供与を得て、2つのビューアを統合した「電子書籍統合ビューア」を開発した。

この「電子書籍統合ビューア」により、読者はコミックコンテンツのフォーマットに関係なく、1つのビューアアプリケーションで閲覧が可能となる。また、このビューアは、本棚や購入履歴などの情報が閲覧できるなど、販売サイトとの通信機能も備えているという。

TOP MENU サンプル
TOP MENU サンプル
*クリックして拡大

これに併せて、ビットウェイでは海外マーケット向け電子取次システムを開発。その第一弾として6月11日より、フランスの携帯電話事業者 Bouygues Telecom(ブイグテレコム)向けに、ドコモの現地法人である DOCOMO Netherlands(ドコモ・ネザーランド)を通じて、まずは集英社の人気タイトル「NARUTO-ナルト-」や「DRAGON BALL」をはじめとするフランス語版携帯コミックを配信するとのこと。
【関連記事】
MCN、ポケラボの「ポケットブックマーク」に音楽・ゲーム・コミック検索サービスを
漫画家自身による作品のネット販売、7割が肯定的――アイシェア調べ
携帯から注文可能に、「ぽすれん宅配コミックレンタル」のモバイル版を開始
ぽすれん、コミックレンタル「ぽすれん宅配コミックレンタル」を開始
MCN、携帯ポータル「CCcafe」にコミック検索サービスも提供

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites