Mobile

モバイル

ドコモが販売中止2機種のソフトウェア更新を提供、一部製品は iモードサービスの提供停止

japan.internet.com 編集部
2009年5月29日 / 15:10
 
NTT ドコモは、2009年5月28日、不具合のため一時販売中止となっている「docomo PRIME series N-06A」および「docomo PRIME series P-07A」に対し、ソフトウェア更新を提供した、と発表した。

「N-06A」は22日に、「P-07A」は25日に、iモード接続時の不具合を理由に一時販売中止となっているが、このほど販売済み製品に対してソフトウェア更新が提供された。これにより同更新を実施した一部の製品においては不具合が解消されているという。

なお、同更新を28日午後4時までに実施していない製品については、iモードサービスの提供が停止されている。iモードサービス以外のサービスは従来どおり使用可能。

ソフトウェア更新未実施の製品は、iモードサービス停止によりソフトウェア更新を実施することができないため、ドコモショップ故障取扱窓口にて修理の必要がある。

「N-06A」「P-07A」の販売については、在庫品にソフトウェア更新実施後、準備が整い次第再開する予定であるとしている。
【関連記事】
KDDI、au 携帯3機種で「緊急通知機能」が正常に動作しない不具合
三洋製 au 携帯4機種、EZweb 利用中に電源リセットなどの不具合で「ケータイアップデート」開始
ドコモ、「SH-01A」「SH-03A」「SH-04A」 のソフトウェア更新の配布を再開
携帯電話を Wi-Fi ホットスポットにする Atheros の新技術
ドコモ夏モデル、NEC 製端末に続きパナソニック製「P-07A」も販売中止へ

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites