Mobile

モバイル

イー・モバイル、迷惑メール送信規制「Outbound Port 25 Blocking」の適用範囲を拡大

japan.internet.com 編集部
2009年2月24日 / 17:20
 
イー・モバイルは、2009年2月24日、「EMOBILE 通信サービス」において、迷惑メールの対策として実施している「Outbound Port 25 Blocking(OP25B)」の適用範囲を、5月から順次拡大する、と発表した。

現在イー・モバイルでは、「EMOBILE 通信サービス」において、迷惑メールの発信を規制することを目的として、携帯電話宛のメールに対して「OP25B」を実施している。

今回の適用範囲拡大では、携帯電話宛て以外のメールを対象に加えることで全てのメールに「OP25B」を実施することとなる。

これにより、「EMOBILE 通信サービス」から送信される迷惑メールの削減を図る。

なお、PC に接続したデータカードや携帯電話機、スマートフォンから Outlook などのメールソフトを用いて Eメールを送信する場合には、メールソフトの送信メール(SMTP)のポート番号を代替ポートの「587」などへ変更する必要がある。

なお、イー・モバイルの EMnet メールの利用には影響ないとのこと。

「Outbound Port 25 Blocking」実施イメージ
「Outbound Port 25 Blocking」実施イメージ
【関連記事】
イー・モバイル、国際ローミングエリアを拡大しイギリスでのサービスを開始
ソフトバンクとイー・モバイルが協業、ソフトバンクが定額モバイルデータ通信サービスを開始
イー・モバイル、microSD カードスロット搭載の USB データスティック「D12HW」を発売
イー・モバイル、新たなサポートサービス2種を発表、2月7日から開始
イー・モバイル、2009年1月のサービスエリア拡大実績を発表

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites