Mobile

モバイル

ACCESS とフランスの Orange が「LiMo Foundation」に加盟

japan.internet.com 編集部
2008年2月12日 / 13:20
 
株式会社 ACCESS と、フランステレコムの携帯電話事業ブランドである Orange は2008年2月12日、Linux ベースの携帯端末向けソフトウェアプラットフォームの構築推進を目的として、2007年1月に設立された独立非営利団体「LiMo Foundation(リモ・ファンデーション)」に加盟した、と発表した。

両社は、携帯電話や統合デバイス市場での Linux 導入促進に向けて協業しており、2006年8月には ACCESS の「ACCESS Linux Platform」が Orange の認定プラットフォームに指定されている。

LiMo Foundation は、携帯端末メーカー、通信事業者、半導体やソフトウェアメーカーなど、携帯電話市場のあらゆる企業・団体の加盟が可能で、ACCESS は、LiMo Foundation のコアメンバーとして加盟し、ボードメンバーに加わる。

Orange は LiMo Foundation 設立当初からのファウンダーメンバー(設立メンバー)である Motorola、日本電気、NTT ドコモ、パナソニック モバイルコミュニケーションズ、Samsung、Vodafone グループと同様、新たにファウンダーメンバーとして加盟する。

両社は、LiMo Foundation への加盟により、Linux ベースの携帯端末向けプラットフォーム構築を一段と進め、透明性・革新性・拡張性という Linux の開発利点を活かしたエコシステムの確立、既存業界団体との連携やプラットフォームの標準化に向けた活動などに取り組み、携帯端末の開発効率向上および迅速な製品化を目指す。
【関連記事】
「NetFront Browser v3.5」の機能を拡張した Windows Mobile 向けコンセプト版を提供
ACCESS、au 携帯電話の春ラインナップ全11機種にソフトウェアを提供
ウィルコム端末にメールソフトウェアを提供、ACCESS
Azingo の技術が LiMo Foundation の共通統合環境に採用
Wind River の Linux 携帯向け共通統合環境が LiMo Foundation に採用

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites