Mobile

モバイル

【中国】米 WiMAX、「3G規格水準に達せず」〜中国陣営が認識

株式会社 日中経済通信
2007年10月31日 / 15:20
 
 
米 WiMAX 規格は、第三世代(3G)通信網の無線通信規格として国際電気通信連合(ITU)の認可を獲得したが、中国の TD-SCDMA(以下、TD と略)陣営は引き続き、「主要3G規格レベルに達していない」という根本認識は変わっていないという明確な立場を保っている。

大唐集団副総工程技師の陳山枝氏はこのほど、「WiMAX802.16e は実際、シームレス切替に対応しておらず、現在の主要3G規格レベルに達していない。その上、その商用化の時機も熟しておらず、多くのコア技術に対するさらなる論証と検証が必要だ」とコメントした。

ITU は10月19日、WiMAX を3G通信網無線通信規格として承認、WCDMA、CDMA2000、TD と並び国際3G規格の仲間入りを果たした。WiMAX は破竹の勢いを示し、TDD(Time Division Duplex:時分割複信)方式の周波数帯域を独占、中国 TD 規格にとって脅威となっている。

中国主管部門は、開催中の2007年世界無線通信会議(WRC-07)で、WiMAX の3G規格認証に対するコメントは差し控えるとの声明を発表したという。
記事提供:日中経済通信
【関連記事】
【中国】発信のみの課金で携帯電話ユーザー大幅増、普及率は4割弱に
【中国】世界最短 URL「g.cn」始動〜Google 市場拡大狙い
【中国】中国全土初デジタル化サーチエンジン「Socc」正式に発表
【中国】「徐明ウィルス」、侵入後フォルダ選択画面を自動的に変更
【中国】コンピュータウィルスに「復古」の兆し

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites