Mobile

モバイル

KDDI、au 携帯電話「W53T」に新カラー2色を追加し25日より販売開始

japan.internet.com 編集部
2007年10月25日 / 18:00
 
KDDI、沖縄セルラーは、2007年10月24日、au 携帯電話「W53T」(東芝製)の新色「ネイビーラピスラズリ」「ホワイトムーンストーン」を、10月25日より販売開始することを発表した。

W53T」は、東芝の AV ノート PC「Qosmio」や液晶テレビ「REGZA」の高画質技術を採用した約2.8インチのワイド QVGA 液晶を搭載。回転2軸スタイルで約18mm のスリムボディを実現したワンセグケータイ。

「W53T」のデザインコンセプト「知性を感じさせる美しい箱」を踏襲し、既存のカラーバリエーションと同様に宝石をイメージした「ネイビーラピスラズリ」と「ホワイトムーンストーン」を採用。

各地域の販売開始は、北海道、中国、沖縄地域が10月25日、東北、関西、四国、九州地域が10月26日、北陸、関東、中部地域が10月27日となっている。

W53T の新色(左)ネイビーラピスラズリ
(右)ホワイトムーンストーン
【関連記事】
KDDI、MNP を利用した au 携帯の純増1年で129万件
KDDI、「EZweb@mail コース」の提供終了を発表
KDDI、au 携帯電話「W44K IIカメラなしモデル」を発売
CTB メディアと KDDI が提携し、固定電話サービスを12月開始
KDDI、「W53S」の「ケータイアップデート」を開始

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites