Mobile

モバイル

ソフトバンク、機能を絞り込んだ AQUOS ケータイ「822SH」を発表

japan.internet.com編集部
2007年10月24日 / 15:00
 
ソフトバンクモバイルは、2007年10月22日、2007年冬モデルとして、同社の「AQUOS ケータイ」第5弾となる「SoftBank 822SH」(シャープ製)を発表した。

「SoftBank 822SH」ホワイトシルバー
*クリックして拡大


「822SH」は、同日発表された AQUOS ケータイのハイエンドモデル「920SH」の機能から、S! FeliCa や ちかチャット、Bluetooth、国際ローミングといった機能を省き、販売価格を抑えたモデル。

約50×110.6×18mm の本体サイズは「920SH」と同じながら、重さは機能を絞り込んだことで約3g 軽量化された120g を実現(920SH は123g)。これは、AQUOS ケータイ史上最軽量となる。

約3インチのワイド QVGA 液晶は、液晶テレビ「AQUOS」の技術を応用した New モバイル ASV 液晶となっており、明るい屋外でもくっきりと色鮮やかな映像でワンセグなどを楽しめる。

このほか、WMA 形式の音楽再生、3G ハイスピード、有効200万画素カメラ、microSD カード、PC サイトブラウザなどの機能を備える。

AQUOS ケータイ史上最薄18mm と
最軽量120g を実現
*クリックして拡大
【関連記事】
ソフトバンク、鏡のような背面を持つ「MIRROR 821P」を発表
ソフトバンク、ステンレス素材を使用した2つの“THE PREMIUM”モデルを発表
ソフトバンク、15.2mm のスリムボディにワンプッシュオープンを搭載した「820P」を発表
ソフトバンク、「REGZA」の技術を採用したスライドワンセグ「920T」を発表
ソフトバンク、キセノンフラッシュに500万画素カメラを搭載した「920SC」を発表

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites