Mobile

モバイル

【中国】チャイナモバイル、8都市での「TD-SCDMA」試験網の建設は順調

株式会社 日中経済通信
2007年10月18日 / 14:50
 
 
中国移動通信集団公司(チャイナモバイル)の王建宙総経理は北京で15日、「中国移動は一貫してA株市場への上場に尽力している。また、8都市で請け負っている第3世代移動通信(3G)試験網の建設も順調」と述べた。

王建宙総経理は、「中国移動は現在香港市場で上場しており、レッドチップと呼ばれている。A株市場上場へのプロセスは比較的複雑だが、上場に尽力している」と述べた。また、現在建設中の3Gネットワークに関して、「8都市で請け負っている『TD-SCDMA』試験網の建設は順調に進んでいる。中国移動が現在建設に参与している3Gネットは『TD-SCDMA』標準のみである」と述べた。

中国は、北京オリンピックで競技が行われる各都市において3Gサービスを提供することを約束しており、3G規格の1つである「TD-SCDMA」も現在、中国10都市で大規模なネットワーク試験を行っている。中国が核心の知的財産権を有する「TD-SCDMA」は昨年の大手キャリアの参入以降、大きく進展している。

「TD-SCDMA」は中国が独自開発した第3世代移動通信の規格で、周波数分割多元接続(FDMA)、時分割多元接続(TDMA)、符号分割多重接続(CDMA)、空間分割多元接続(SDMA)という4つの多元接続方式の長所が集成されている。


記事提供:日中経済通信
【関連記事】
【中国】商務省、国際貿易管理プラットフォーム精華版を発表
【中国】深セン市、新型フラットモニターの製造プロジェクトに510億元を投資
【中国】中国の1月-8月期の液晶 TV 生産台数、前年比77.1%増
【中国】武漢市、FTTH サービス利用者2万超、コスト1,800元に低下
【中国】中国独自 CPU「龍芯2F」、欧州で100万個の大量生産始まる

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites