Mobile

モバイル

ソフトバンクモバイル、9月の純増数は約20万件――携帯電話契約数に関する速報

japan.internet.com 編集部
2007年10月5日 / 17:20
 
ソフトバンクモバイルは、2007年10月5日、2007年9月末現在の、同社の携帯電話契約数に関する速報を発表した。

速報によると、ソフトバンク携帯電話の2007年9月末時点での契約数は合計約1,705万2,500件。2007年8月の契約数は合計約1,685万4,200件だったので純増数は約19万8,300件となる。

契約の内訳は、3G 契約数が約1,091万6,500件(純増:50万6,300件)、2G 契約数が約613万6,000件(純増:-30万8,000件)。

そのうちポストペイドが1,564万7,200件(純増:23万5,000件)、プリペイドが140万5,300件(純増:-3万6,700件)、通信モジュールが1,600件(純増:100件)となっている。

8月同様、今月もプリペイド方式の契約数は減っているが、それ以上に通常契約のポストペイド方式の契約数が伸びているようだ。

なお、インターネット接続サービスの契約者数は、合計約1,420万6,500件、純増数は約12万1,900件としている。
【関連記事】
ソフトバンク、KDDI より200円安い対抗プランを24時間以内に発表
ドコモの FOMA サービス契約者数が全国で4,000万契約を突破
ソフトバンク、X01HT で 3G/Wi-Fi を自動切換えできるソフトをリリース
ソフトバンク、Samsung 製端末で着信番号「通知不可」となる不具合発生
ソフトバンクなど、限定コラボモデル「nanaco ケータイ」が当たるキャンペーンを実施

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites