Mobile

モバイル

日立ソフト、携帯向けフィッシング詐欺対策サービス「ケータイOTP」を開発

japan.intnernet.com 編集部
2006年4月25日 / 16:40
 
日立ソフトは25日、携帯電話向けフィッシング詐欺対策サービス「ケータイ OTP(ワンタイムパスワード)」を開発、7月より販売開始すると発表した。

ケータイ OTP は、携帯電話を介してワンタイムパスワードを取得し、要求した取引内容とパスワードの両方を照合するサービス。

ユーザーが取引内容を Web 画面から金融機関等のサービス提供者側に送付した時点で、要求された取引に対して OTP が生成される仕組みを採用している。これにより、第三者によって改ざんされた取引は正しい OTP が入力されたとしても実行されない。

また「見える化パスワード」機能を利用することで、インターネット上での実取引の際に取引内容をパスワードと一緒に携帯電話の画面に表示させることができる。

OTP の取得方法は、ダウンロード方式、QR コード方式の2種類。NTT DoCoMo、au、Vodafone の主要な携帯電話に対応する。
【関連記事】
RSAセキュリティ、日本初の金融機関向けフィッシングサイトのシャットダウンサービスを発表
日立ソフト、「秘文」に強制透かし印刷製品を追加――従来製品も新バージョンに
クライアント PC にメールデータを残さない、企業向けソリューション
CipherTrust、サイト登録することでフィッシング詐欺を検知する無料サービス
79%が「銀行からのメールに反応しなくなった」――米国 RSA Security 調べ

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites