Mobile

モバイル

富士通と KDDI、無線 LAN 対応端末「E02SA」を使ったソリューション

japan.internet.com編集部
2006年3月7日 / 14:00
 
富士通KDDI は2006年3月7日、KDDI が提供する無線 LAN 機能搭載の企業向け au 携帯電話「E02SA」を活用したモバイルソリューションに関して協業することに合意したことを発表した。

富士通は、IP テレフォニーシステム「CL シリーズ」および「IP Pathfinder」で E02SA の接続を行い、マルチキャリア対応の無線 LAN デュアルシステムを、国内で初めて実現する。また、KDDI の無線 LAN 対応 au 携帯電話の BREW アプリを開発・提供する。

KDDI はこの協業で、「E02SA」と携帯電話回線および固定電話回線サービスを提供する。

サービス開始時期は、E02SA が発売となる2006年7月が予定されている。

なお、KDDI では、同社の無線 LAN 対応の携帯電話を利用した無線 LAN ケータイ内線ソリューションを「OFFICE FREEDOM」としているが、富士通は OFFICE FREEDOM 認定パートナーとしてこのソリューションを展開する。
【関連記事】
ユニアデックスと KDDI、E02SA ソリューションで GPS も活用
au の「EZナビウォーク」がバスに対応、運行中のバスの現在地も確認
KDDI、「E02SA」と「OFFICE FREEDOM」専用 FMC 機器「OFFIMO」を開発
KDDI、法人向け2モデル「B01K」と無線 LAN 対応「E02SA」を発表
「au Shopping Mall」オープン、高橋事業本部長がプレゼンテーション

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites