Mobile

モバイル

KDDI、エルダー層向けに「W32K」発売

japan.internet.com 編集部
2005年5月20日 / 13:00
 
KDDI 株式会社と沖縄セルラー電話株式会社は2005年5月19日、「CDMA 1X WIN」の新機種として、50代から60代のエルダー層向けに「W32K」を、6月下旬より順次全国で発売する、と発表した。

W32K には、ボタンを長押しするだけで、あらかじめ登録した相手へ電話発信できる「ワンタッチボタン」や、2.2インチ高精細 QVGA 液晶と最大44ドットの「でか文字」、大きなアイコンでメニュー表示する「でかメニュー」などを搭載し、エルダー層のユーザーでも見やすく簡単に操作できるようになっている。

また、131万画素のカメラを搭載して撮影した写真が簡単にメールで送信できる「撮速メール」や、文字入力エンジン「Advanced Wnn」を搭載し、変換機能と予測機能を一本化させることでスムーズなメール作成を実現した。

さらに、EZムービーやムービーメール、EZアプリ、Flash、着うた機能にも対応。

端末のサイズは、横50mm×高さ98mm×厚さ26mm。重さ約116g。連続通話時間約170分、連続待ち受け時間は約200時間。価格はオープン。

同社のほか、エルダー層向け携帯電話は NTT ドコモも開発しており、2004年9月には FOMA 対応版も発売している。
【関連記事】
会社変更は「料金」と「ブランド」がポイント【第15回:携帯電話買い替えニーズ調査】
アットネットホーム、GPS 携帯電話で幼稚園バスの位置情報を提供
NewsGator、デスクトップ RSS リーダー『FeedDemon』を獲得
「音楽ケータイ」の登場で変わりつつある楽曲入手方法
日本オラクル、携帯電話にデータベースを搭載

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites