japan.internet.com
モバイル2004年8月25日 00:00

ドコモとモトローラ、ビジネスユーザー向けに FOMA 端末を共同開発

この記事のURLhttp://japan.internet.com/allnet/20040825/3.html
著者:japan.internet.com 編集部
国内internet.com発の記事
NTT ドコモ米国 Motorola、およびモトローラ株式会社は2004年8月25日、ビジネスユーザー向けに新しい FOMA 端末を共同開発することについて基本合意に達し、契約を締結したと発表した。

共同開発する FOMA 端末は、FOMA とGSM/GPRS 方式のデュアル端末として、海外での利用が可能なほか、一般のインターネットサイトの閲覧が可能なブラウザとメールソフトの搭載により、ISP を経由したインターネット接続ができ、また Microsoft Word/Excel/PowerPoint、PDF 等のファイル閲覧ができるなどの機能を備える予定。

また、Mzone 等の公衆無線 LAN サービス、Bluetooth、企業向けリモートアクセスサービス「ビジネス mopera」に対応、PIM 機能を搭載する。

2005年の販売開始を目指す。
japan.internet.comのウエブサイトの内容は全て、国際法、日本国内法の定める著作権法並びに商標法の規定によって保護されており、その知的財産権、著作権、商標の所有者はインターネットコム株式会社、インターネットコム株式会社の関連会社または第三者にあたる権利者となっています。
本サイトの全てのコンテンツ、テキスト、グラフィック、写真、表、グラフ、音声、動画などに関して、その一部または全部を、japan.internet.comの許諾なしに、変更、複製、再出版、アップロード、掲示、転送、配布、さらには、社内LAN、メーリングリストなどにおいて共有することはできません。
ただし、コンテンツの著作権又は所有権情報を変更あるいは削除せず、利用者自身の個人的かつ非商業的な利用目的に限ってのみ、本サイトのコンテンツをプリント、ダウンロードすることは認められています。

Copyright 2014 internet.com K.K. (Japan) All Rights Reserved.