Mobile

モバイル

インデックス、携帯向け「株価情報分析アプリケーション」を発表

japan.internet.com 編集部
2003年1月20日 / 00:00
 
「株価情報分析アプリケーション」画面イメージ
株式会社インデックスは2003年1月16日、携帯電話で株式分析情報の閲覧ができる「株価情報分析アプリケーション」を販売開始した。同社の関連開発会社・株式会社コネクトとの共同開発によるもので、すでに証券会社2社でのサービス導入が決まっている。

このアプリケーションは、利用者が登録した銘柄の、株価・チャートやテクニカル分析に使用するデータ項目の表示が可能。またポートフォリオ登録機能も備えるほか、予め利用者が設定しておいた株価水準に達すると音や振動で知らせるアラート機能も備える。

すでにイー・トレード証券UFJ つばさ証券でこのアプリケーションの導入が決定しており、今春からサービスを開始する。

インデックスでは携帯電話を取引の新たな媒体とすることで、既存のユーザーはもとより潜在顧客の掘り起こしにも寄与する、としており、今後上記2社以外の証券会社に対しても、このアプリケーションの導入提案を進めていく。
【関連記事】
Penton Media も上場廃止の危機
Yahoo! ファイナンス、アナリストレポートを掲載開始
J*investor.com、アナリストレポートを無料で提供
相場舞の株日記−いきなりの取材
相場舞の株日記−Wカップチケット

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites