Mobile

モバイル

au、「ムービーケータイ」など第3世代機種新ラインナップを発表

japan.internet.com 編集部
2002年8月27日 / 00:00
 
発表された4機種
A5301T、A3015SA、A1014ST、A1013K(左から)
KDDI 株式会社は、9月20日から発売される au 携帯電話の新ラインナップを発表した。動画を撮影・メール送信できる A5301T と、写真を撮影・メール送信できる A3015SA 、 A1014ST 、 A1013K の計4機種で、いずれもデジタルカメラを内蔵している。またすべての機種が第3世代携帯電話の規格である「CDMA2000 1x」に対応しており、最大 144kbps (下り)の高速データ通信が可能。

「ムービーケータイ」 A5301T (東芝製)は31万画素 CCD カメラを内蔵、最大15秒の音声付動画が撮影でき、テロップ挿入や音声のアフレコも可能。動画は「ムービーメール」として、対応する携帯やパソコンに MPEG-4 ファイルとして送信できる。
また GPS による「eznavigation」との連動で、撮影した場所の正確な位置情報を動画や写真に付加して保存することもできる。

「GPS ケータイ」 A3015SA (三洋電機製)は11万画素 CCD カメラと、高輝度 LED による「プチフラッシュ」を内蔵している。こちらも eznavigation との連動で、撮影した写真に撮影場所の位置情報が付加可能。
A1014ST (鳥取三洋電機製)は8色のカラーフラッシュが特徴のカメラ付き携帯、また A1013K (京セラ製)は撮影・送信の実用性を重視したカメラ付き携帯である。

また、 KDDI は10月より「ムービーメール」などのパケット通信料金を割引する「パケット割」サービスを開始する。月額料金1200円の定額サービスで、通信料が一律パケットあたり0.1円、また無料通信が800円分付いてくる。これにより、例えば 20KB のムービーメールの場合、通常1回約43円が約16円に、また7KBのフォトメールの場合、通常1回約15円が約6円にそれぞれ値下がりする。

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites