Mobile

モバイル

ローミングサービスの夢と現実

Charlie Schick
2001年8月2日 / 00:00
 
 
ローミングサービスは、ユーザーにとって複雑で頭の痛い問題だ。 ユーザーにしてみれば、ローミングサービス区域内で携帯電話のスイッチを入れ、従来のサービスエリア内と同じように通話することができれば、こんなに有難いものはない。

現在のローミングサービスは音声通話が中心だが、果たして、ワイヤレス アプリケーション プロトコル(WAP)やショート メッセージ サービス(SMS)についてはどうだろうか。

ローミングサービスを利用するためには

現在、旅行者の間で携帯電話の利用が急増しており、米国内や欧州、そしてアジアにおける通信サービス網の必要性が叫ばれている。こうした通信網を実現するには、さまざまな通信事業者の間でローミング協定が行われていなければならない。その仕組みは様々だが、通常、契約していない事業者のネットワーク内のサービスを利用するためには、ユーザーに追加料金を請求するのが一般的だ。

現在、CDMA、GSM、TDMA などのローカル ネットワーク内であれば、ローミングサービスは無料で利用できる。確かに法外なローミング代金を請求する事業者もあるが、コストを押さえたプランを探すのはそれほど難しいことではない。 特に、私の利用している GSM は世界中のあらゆるところで利用することができる。

ローミング中に各種サービスを利用するには

ローミングサービスの利用中に各種サービスにアクセスするためには、自分の利用する通信事業者がそのサービスについて特別な協定を結んでいる必要ある。

私は、米国と欧州で GSM 電話を利用しているが、音声通話とショート メッセージ サービスに関してはローミング協定が行われているため、私はどこにいても通話とショート メッセージ サービスを利用することができる。ところが、フィンランドにある私の通信事業者はデータ ローミングもサポートしていると言っているものの、米国では WAP や携帯モデムは利用できない。米国の事業者はその問題に関して積極的に取り組もうとしないので、問題の解決にはいろいろと想像力を働かせなければならないのだ。

ある時、私の同僚が GSM 携帯電話を持って欧州にやって来た。その電話会社によれば、フィンランドでも音声通話とショート メッセージ サービスが利用できることになっていた。しかし結局は、ショート メッセージは一つも受信できなかった。ボイスメール通知をショート メッセージ サービス経由で行うようにしていただけに、とても不便であった。

ローミング ネットワークは選択することができる。あの時、彼が他のネットワークを選択していれば、ショート メッセージを受信できたのではないだろうか。私自身、ローミング ネットワーク先を変更したことでよりよいサービスに巡り合えたことが何度もある。

これからは、単なる通話よりもデータ関連サービスが脚光を浴びてくるだろう。通信事業者は、ユーザーがどこからでもネットワークサービスを利用できるようにしておかなければならない。

ローミングサービスの弊害

ローミングサービスは今、重要な局面にさしかかっている。通信事業者は、ローカル ネットワークの利用に、加入者情報を記録した SIM カードが利用されるようになるだろうと夢見てきた。しかしこの「夢」は、単なる笑い話で終わってしまう可能性もある。

例として、ルクセンブルグの事例を紹介してみる。

ヨーロッパの小国であるルクセンブルグは、近接する国々の様々なネットワークの影響を受けている。携帯電話は通常、最も信号の強いネットワークを自動的に選択するが、国境付近や空港などでは、通信会社がトラフィックを獲得しようと競い合っているいるために、必要以上に強力な信号が飛び交っている。そのため、その界隈に住んでいる人々の通信は不安定になり、間違って海外のネットワーク信号を受信するということが頻繁に起こっている。

ルクセンブルグの場合、住民が国境の近くにいったり、国境を超えたりといったことは日常的なこととして行われており、住民が無意識にローミングを利用してしまって、請求書を見てびっくり仰天ということも考えられる。これはヘンな話である。もちろん近隣諸国はこの問題を議論し始めているが、問題が解決されるまで、ルクセンブルグのような小国の国民は我慢しなければならないのである。
【関連記事】
韓国の携帯電話が12月から中国でも使用可能に

New Topics

Special Ad

ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」
ウマいもの情報てんこ盛り「えん食べ」 「えん食べ」は、エンジョイして食べる、エンターテイメントとして食べものを楽しむための、ニュース、コラム、レシピ、動画などを提供します。 てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites