Mobile

モバイル

Pocket PCの運命はいかに

David Haskin
2000年7月28日 / 00:00
 
 
私は皮肉が好きだ。Pocket PC はシェークスピア悲劇のような道をたどるかもしれない。

マイクロソフトのおごりが、携帯機器の失敗につながるのではな いだろうか。同社は事業展開の失敗を認め、携帯機器の開発途上にある。けれど、製品の 改良が 失敗つながる可能性だってある。

なぜなら、同社はEコマースベンダーに携帯機器を無料で配布するよう要請しているから だ。 ベ ンダーにもいい結果になるわけがない。

Pocket PCの優位性
私はPalmファンだったけれども、Pocket PC の方が高度な技術を搭載できるし、市場受けも良いと思う。カラー画面の上、音 声、ビデオ、E書籍などがPalmより充実している。

一方、Palmは使い勝手や、比較的安価な価格設定で市場を制覇している。マイクロソフト の戦 略はあいまいだが、Palmのビジネ ス モデルはわかりやすい。

Pocket PCは,Palmよりも使い勝手が悪い。だが、本当の問題は、その価格設定だ。美 しい画面やCPUパワーに支えられた洗練されたコンピューティン グ環境を搭載しているが、Palm OS機器に比べて2倍の価格だ。

マイクロソフトのソリューションは不発
マイクロソフトはPocket PCの特長は良く理解しているが、不適切な広告キャンペーン「 Can your palm do this (Palmではこれができますか?)」を展開している。このキャンペーンは経済力の無 い若年層がターゲットだ。携帯機器購買層であるIT関連者を無視している。

さらに、マイクロソフトは、証券会社などのEコマー ス会社をビジネス戦略に巻き込もうとしている。消費者にそれら会社が提供するするサー ビスを 利用 させる。そのため、それら情報提供会社に携帯機器を提供をさせる。消費者には機器を無 料で配 布したり、または安く販売する戦略 だ。数ヶ月の間に様々な新聞発表があるにち がいない。

果たしてその時期は来るのか?
前回はNetpliance i-openerのような、情報家電機器に、このよ うな携帯機器提供モデルがなぜあてはまらないのかを議論し た。

情報家電機器は、インターネットへの簡単な接続、を中心に開発 されている。PCより簡単でなければならない。携帯機器 はインターネット接続が不安定。Pocket PCだと、どの機器よりもインターネットの使い 勝手 は悪いのである。情報家電機器の例に携帯機器無料提供モデルも情報家電機器の例に習わ なけれ ば成功しない。

もし、株式取引サイトが携帯機器の無料提供を行うなら、むしろPalmを選択するリスクに 直面 することになる。Palmは、より使い勝手がよく、安価で、Pocket PCよりも知名度がある からだ。

事実、DLJdirectは10万ドル以上の口座額を所有している顧客に対して、Handspringの Visorを無料提供し始めたばかりである。マイクロソフト は、このモデルを継承していくであろうが、うまくいくかどうかは分からない。

マイクロソフトにはその他のオプションがある。しかしながら、携帯機器無料提供のよう な、実 証されて いないマーケティング モデルではPocket PCを救えない。

むしろ、マイクロソフトが価格に見合う高性能の製品を提供していくことが唯一の生存手 段であ ろう。マイクロソフトとそのパートナーは、Pocket PCの価格をPalmに並にする必要があ る。
【関連記事】
ソニー、PalmOS採用、メモリースティク対応の携帯端末2種を発売
Lycos、ワイヤレス市場をターゲットに
ワイヤレス機器で広告キャンペーンの結果を確認できるシステム登場
ハンドヘルドPCの Palm、Eメールソリューションプロバイダを買収
NTTソフトウェア、Java搭載モバイル端末向けミドルウェアを開発

New Topics

Special Ad

ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ
ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイ えん乗り」は、ゆりかごからロケットまで、すべての乗り物をエンジョイする、ニュース、コラム、動画などをお届けします! てんこ盛りをエンジョイするのは こちらから

Hot Topics

IT Job

Interviews / Specials

Popular

Access Ranking

Partner Sites