世界最大のゲームマシン、原寸大レプリカ販売中

米国イリノイ州在住のJason Camberisさんが製作した巨大ゲームマシンが話題になったのは2015年のこと。このゲームマシンは、世界一大きなゲームマシンとして、ギネス世界記録に認定されている。

世界最大のゲームマシン、原寸大レプリカ販売中
Jason Camberisさんによる巨大ゲームマシン
ギネス世界記録認定済み

Camberisさんが製作したゲームマシンのサイズは高さ4.41メートルで幅は1.93メートル、奥行きが1.06メートルもあり、発表された当時は「象より大きい」という見出しを付けて紹介したメディアもあった。この高さなので、背が低い人がプレイをする際には台にのる必要がある。背の高いCamberisさん本人であっても、ゲームにはかなり苦労するそうだ。

世界最大のゲームマシン、原寸大レプリカ販売中
象より大きいゲームマシンと格闘するCamberisさん

プレイできるゲームはパックマンなど、Camberisさんが子どもの頃、ゲームセンターで遊んだレトロなタイトルがメインとなっている。

世界最大のゲームマシン、原寸大レプリカ販売中
巨大パックマン

そのゲームマシンがレプリカとして販売されている。レプリカとはいえ、購入すれば、世界一大きなゲームマシンを自分の部屋におき、プレイ可能になる。すでに何度もプレイして飽きてしまったタイトルであっても、このサイズであれば新たな面白さを見つけられるかもしれない。

世界最大のゲームマシン、原寸大レプリカ販売中
レプリカ版のゲームマシン
世界一大きなゲームマシンを、自宅における!!

レプリカでは高さや幅はもちろん、スクリーンサイズ(80インチ)やトラックボール、ジョイスティック、ボタンのサイズなどが可能な限り再現されている。

世界最大のゲームマシン、原寸大レプリカ販売中
大事なのは操作性ではない!

世界最大のゲームマシン、原寸大レプリカ販売中
大きいことなんだ!

内部にはWindows PCが組み込まれている。PCのスペックは3.0GHzのCPU、4GBのSDRAM、1GBのビデオカードなどで、Windowsゲームをサポートする。スピーカーも内蔵された。

Camberisさんは世界一大きなゲームマシンを制作した理由を、「何もかもがどんどん小さくなっている。私は、大きなものを復活させたかった」と述べている。まったくその通り!と共感される方は、一台購入し、“ゲームもスマートフォンで十分”という流れに反旗を翻してみてはいかがだろう。

米国の通販サイトHAMMACHER SCHLEMMERから購入できる。価格は9万9,000ドル(約1,063万円)。日本への出荷可否や送料、内蔵されるマシンスペックなどについて詳細は、HAMMACHER SCHLEMMERに電話で問い合わせして欲しいとのことだ。

1,000万円払ってパックマンを楽しむというのは男のロマンだと思う。残念ながら、筆者の家には天井高が4.41メートル以上の部屋が無いので、購入できないのだが。

世界最大のゲームマシン、原寸大レプリカ販売中
大和ハウスのxevoΣだって、天井高は2m72cmです…。