乾燥肌が気になる人向けの噴霧器
microUSBでスマートフォンなどに接続する

microUSBに接続して使える噴霧器「DN-914226」が販売中だ。上海問屋が取り扱う。

電源不要の噴霧器
スマートフォンが電源になってくれる

スマートフォンにつないで利用でき、その場で0.3マイクロメートルの霧を作り出せる。電池や充電の必要がなく、仕事中や外出中、手軽に乾燥対策ができる。
 
使い方はまず、付属の給水ボトルを使って本体のタンクに水を入れてから、microUSBに接続。電源ボタンを押すだけ。あとは反対側にある約1分間噴霧する。タンクに入る水の量は約8ml。満タンの状態で、1分間の連続噴霧を4~5回ほど行える。

噴霧器の付属品一覧
給水用のボトルもついている

サイズは約60×55×22mm。重さ約26gと軽量。コンパクトで、持ち運びにも便利。販売価格は1,999円(税込)。