USB 3.0ハブの写真
エレコムおとくいの顔つきデザイン「フェイス」も

1つのUSB 3.0ポートを複数に分けて使える、小さくかわいいハブ「U3H-A416B」が11月上旬に発売予定だ。エレコムが取り扱う。

転送速度が最大5GbpsとUSB 2.0の約10倍で、対応するノートPCなどと組み合わせると、大量のデータを一気にやりとりすることが可能。給電電流がUSB 2.0に比べて80%向上していて、複数のUSB機器をつないでも、USB 2.0に比べて安定した動作が可能。USB 2.0、USB 1.1といった従来の規格に準拠した機器でも使える。

サイズは70×35×11mm。USB 3.0対応のハブとしては最小クラスとしており、デスクまわりや収納時にかさばらない形状だ。前面に3つ、側面にも1つのUSBポートを備えている。側面のポートは幅広のUSB機器を接続するのに便利。

ケーブルは紛失の心配がない直付けタイプで、長さは10cm。ACアダプター不要のバスパワー仕様。

本体カラーはブラック、ブルー、レッド、シルバー、ピンク、かわいらしい顔を描いたフェイスの6種類。直販価格は4,385円(税込)。