初音ミク V4Xのパッケージ
初音ミクV4Xが発売となった

音声を合成し、人間のように歌う「初音ミク」の最新版、「初音ミク V4X」が発売となった。クリプトン・フューチャー・メディアが取り扱う。


初音ミクはヤマハの音声合成技術により、PC上で人間のように歌わせられるアプリケーション、バーチャル・シンガー。8月31日は初音ミクの誕生日となっており、最新版の発売はこれに合わせたもの。

今回は、力強い「POWER」や、おとなしい「WHISPER」などの歌声を利用できるようになった。ポップス、ダンス、ロックほか、さまざまなジャンルについて、歌詞とメロディを打ち込むだけで、思うままに歌わせられるという。

歌の最中に吐息や声質変化などを加える「E.V.E.C.(イーベック)」を搭載。異なる音色と音色を滑らかにつなぎ合わせる「クロスシンセシス」、声を激しくふるわせ、うなるような効果やガナリ声を出す「グロウル」機能なども利用できる。

標準版のほか、英語対応の歌声データベースなどを加えた「初音ミク V4X バンドル」を選べる。海外向けには英語の歌声データベースのみを収録した「初音ミク V4 ENGLISH」もある。

希望小売価格は標準版が1万7,280円(税込、以下同じ)、初音ミク V4X バンドルが2万1,600円、初音ミク V4 ENGLISHが1万5,120円。