レーダー探知機「Lei03」の製品画像
「霧島レイ」シリーズの最新モデル

かわいらしい女性キャラクターをデザインに取り入れたGPS&レーダー探知機の最新モデル「Lei03」の先行予約販売が始まった。従来モデルに引き続き人気声優の沢城みゆき氏を起用している。

ユピテルの独自キャラクター「霧島レイ」が画面にあらわれ、安全運転を支援する。沢城みゆき氏によるセリフを過去最多の3,500語以上収録している。また3D、2Dを融合させたような独特なキャラクターのCGをLei03のために新たに制作している。

ユピテルの最新モデルとして高機能を持たせるとともに、従来モデル「Lei02」で好評を博したゲーム性をさらに高めたという。安全運転を続けると、霧島レイとの親密度が向上し、セリフが変わる。またさまざまなイベントをこなしたり、走行距離が増えたりするにつれ「コイン」を入手でき、着せ替え用の衣装などと交換することが可能。

ゲーム要素の紹介画像
ゲーム要素も強化している

ディスプレイの解像度はWVGA(800×480ドット)。従来の3.6型から4型に大型化したが全体のサイズは抑えたという。

このほか別売りオプションの「衝突警報システム(FCW-L1)」や「わき見・居眠り運転警報機(EWS-CM1)」と組み合わせることで、さらに機能を強化できる。

販売価格は4万3,200円(税込)。