100個のLEDを搭載したBluetoothスピーカー
iPhoneなどから好きに点灯させよう

100個のLEDを備え、自由にアニメ―ションやメッセージを表示できるBluetoothスピーカー「DN-913992」が登場した。上海問屋が取り扱う。

なぜスピーカーにそんな機能があるのかは分からないが、本体前面に並べた100個のLEDを、iPhoneやAndroidスマートフォンなどから操作し、文字を1つずつ表示してメッセージを伝えたり、ライトアップで雰囲気を出したりできる。

iPhoneなどに専用アプリケーションを別途ダウンロードすれば、10×10マスのドット絵を描いて、LEDで表示させられるほか、アプリにある見本のドット絵から選ぶことも可能。最大8枚のドット絵を連続して再生し、アニメにできる。

アニメを作成して表示している例
スマートフォンでアニメも作れる

これに加えLEDライトで、現在の時刻を確認できる。時刻やタイマーを設定して、音楽を鳴らすことも可能。またLEDで現在の温度を表示できる。

気温を表示している例
気温も簡単に

メニューの「常用」を選ぶと、再生中の音楽などに合わせて動くイコライザーや、光の粒子をイメージしたライトアップなども見られる。

さまざまな常用メニュー
イコライザーなども

このほか電話やメール、Twitter、Facebook、LINEなどの着信があると、LEDを点灯させて通知を受け取れる。さらにスピーカーの再生ボタンを押すとハンズフリー通話も行える。

着信などを表示する例
着信の通知やハンズフリー通話も可能

背面には、大音量を広範囲に響かせるフルレンジスピーカーを搭載する。最大出力は5W。

約11cmの正方形で、重さ約373g。手軽に持ち運べて、場所を選ばず使える。内蔵バッテリーで連続6時間稼働し、4時間でフル充電する。販売価格は7,980円(税込)。