ファイアーテトリスの写真
ファイアーテトリス

燃える炎のブロックを落として遊ぶ「Fire Tetris(ファイアーテトリス)」。ICチップメーカーのIntel(インテル)があらためて紹介している。

2015年に、ITとアートを融合させた米国のフェスティバル「Burning Man(バーニングマン)」へ出展された作品だ。制作はMIAOU Labs。数十年前に誕生したビデオゲームを、高さ8.2mの火を噴くやぐらに再現している。

ゲーム好きの関心を集めたのか、動画共有サイト「YouTube」に実際に遊んでいるようすを撮影した映像が上がっている。



なおバーニングマンは、ネバダ州ブラックロック砂漠で毎年8月末から9月初めに開催するフェスティバル。あえて人里離れた土地で行う芸術の祭典だが、ITも活躍する。普段は何もない砂漠に数百点に及ぶ巨大なアートがずらりと並ぶ光景は名高い。

ヘリオスのイメージ画像
電磁力で動作する光の彫刻「ヘリオス」

バーニングマンの案内役を買って出たインテルによると、2016年も、電磁力で動作する幅15mの光の彫刻「ヘリオス」など、奇想天外な出し物があまた登場する予定だ。