ネコ3匹とロボット
家の中を動きまわれるカメラ「ilbo」

車輪を備え、家の中を動きまわれるネットワークカメラ「ilbo」が販売中だ。Wi-Fiに接続し、スマートフォンやタブレットを使って遠隔操作できる。外出先から宅内のネコのようすなどを確認したい人向け。

ilboとネコ2匹のようす
ネコと相性ばっちり?

固定式ネットワークカメラと異なり、死角をなくせる。360度自由に旋回しカメラの角度も70度まで上がる。ネコなどに近寄って顔を間近で見ることが可能。

ネコの顔を接写しているところ
ネコの顔を間近で見られ、話しかけることも可能

カメラは約30万画素、VGA (640×480)解像度、30fpsで映像を見られる。スピーカーとカメラを内蔵し、ネコなどに話しかけたり、鳴き声を聞いたりできる。温度計を備えており、室温も調べられる。

本体サイズは約180×180×174mm。連続稼働時間は待機の場合で約6時間、動作していると約2時間。バッテリーのサイクル寿命は約300回。アプリの電池残量を調べ、少なくなった際は充電ステーションの上に移動する。

ilboと充電ステーション
電池残量が減ったら充電ステーションに移動

希望小売価格は3万3,480円(税込、以下同じ)。充電ステーションは別売で3,780円となっている。