水没レスキュー袋
とっさの対策に

水没してしまったiPhoneやAndroidスマートフォンを、吸湿剤と一緒に袋に密閉して一気に乾燥させようという「水没レスキュー袋」が8月上旬に発売予定だ。ミッド・インターナショナルという徳島県の企業が取り扱う。

ミッド・インターナショナルはスマートフォンのアクセサリーを販売しつつ、水濡れに関する修理の相談を受けたが、持ち主が誤った処置を施している事例が多かったという。

そこで水濡れ時に個人でできる対処法として乾燥用キットを作り、店頭で紹介したところ、よく売れたことから、全国展開を決めたとか。

三和製の吸湿剤を採用しており、一般的なシリカゲルより早く乾燥させられるそう。水没したスマートフォンを24時間で乾燥させられ、基盤腐食の進行を抑えられたとする。

使い方は袋の上部を手で切り、スマートフォンを入れて密閉するだけ。

販売価格は1,480円(税込)。サイズは約232×139×6mm。なお、すばやく対処し、早期に乾燥させられたとしても、必ずしも動作する保証はない。