ビッグローブのSIMカード
アニメが始まったので

ビッグローブは、ゲームブランド「Key」のキャラクターをあしらったグッズを制作した。日本最大の同人誌即売会「コミックマーケット90(夏コミ)」に出展する。

グッズは、ビッグローブの格安携帯電話「BIGLOBE SIM」を使うのに必要なプリペイドSIMカード。

描いてあるのはKeyから2004年にゲームが発売となり、時を経て2016年7月からアニメのインターネット配信が始まり、9月に劇場版も公開する「planetarian(プラネタリアン)」のキャラクターだ。


今回、プラネタリアンとのコラボレーションにより、BIGLOBE SIMの認知拡大を図るという。

夏コミで配布するプリペイドSIMカードは「キャラクターSIM planetarian」という名前で、特定の携帯電話会社の回線に限らず使える「SIMフリー」スマートフォンに差せば、すぐ使える。

データ通信量は3GB。サイズはナノSIM。価格は4,500円(税込、以下同じ)。コミックマーケット90特別価格での販売となる。有効期限は30日間。通信料の追加は1GBあたり2,160円。

パッケージそのほかの画像
パッケージもクリアファイルも

SIMカードに加え、商品パッケージ、miniクリアファイルも特別デザインとなっている。