ドゥカティ・スクランブラーにインスパイアされた電動アシスト自転車「Scrambler E-Bike」

「Scrambler E-Bike」は、ドゥカティ・スクランブラーにインスパイアされた、ビンテージバイク風の電動アシスト自転車。最新の技術と、懐かしいデザインを同時に楽しめる。

「Scrambler E-Bike」は、オランダTimmermans Fietsenによるカスタム自転車。独自形状のハンドルバーやヘッドライト、そしてファットタイヤの装着によってスクランブラーの雰囲気を醸し出している。また、バッテリーはあえてトップチューブの上に設置し、オートバイらしさを演出した。

ドゥカティ・スクランブラーにインスパイアされた電動アシスト自転車「Scrambler E-Bike」
ドゥカティ・スクランブラーにインスパイアされた「Scrambler E-Bike」

フロントフォークのサスペンション、および前後輪に採用されたファットタイヤのおかげで、ちょっとしたオフロードであれば走行できるそうだ。

ドゥカティ・スクランブラーにインスパイアされた電動アシスト自転車「Scrambler E-Bike」
ファットタイヤ+サスペンションで

ドゥカティ・スクランブラーにインスパイアされた電動アシスト自転車「Scrambler E-Bike」
オフロード走行も可能に

ドライブトレインには3段変速機やゲーツのベルトドライブなどが搭載された。ブレーキには、「Vブレーキ感覚」で使用できると言われるAvid BALL BEARING 7ディスクブレーキが採用されている。

ドゥカティ・スクランブラーにインスパイアされた電動アシスト自転車「Scrambler E-Bike」
ドライブトレインにはゲーツのベルトドライブを採用

ドゥカティ・スクランブラーにインスパイアされた電動アシスト自転車「Scrambler E-Bike」
Avid BALL BEARING 7ディスクブレーキ搭載

モーターはミッドドライブ方式。最高速度25キロまでの電動アシスト版と、時速45キロで走行可能な電動バイク版が用意されている。

ドゥカティ・スクランブラーにインスパイアされた電動アシスト自転車「Scrambler E-Bike」
モーターはミッドドライブ方式

価格は3,500ユーロ。残念ながら欧州仕様なので、日本の公道では走行できない。だが日本仕様への改造はそれほど大変ではなさそうなので、日本の輸入代理店に頑張ってもらって販売して欲しいと思う。また同時に、日本のメーカーにももっと遊び心のあるデザインの電動アシスト自転車を作って欲しいとも思う。

例えばホンダスーパーカブにそっくりなデザインの電動アシスト自転車があれば、一部マニアには熱狂的に受け入れられると思うのだが、どうだろう?

参考画像:ホンダスーパーカブ
これにペダルがついていたら?
ひとしきり爆笑したあと、それでも買ってしまうのは筆者だけか?