R8の特別仕様モデル、ホイール拡大図
なんか出た

アウディは「R8」に異世界むけの特別仕様モデルを作成した。スクウェア・エニックスのフルCGの映画「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」で活躍する。

KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XVは、9月に発売を控えたスクウェア・エニックスの人気ゲームシリーズ最新作「FINAL FANTASY XV」の番外編のような作品。

あらすじは、聖なる力を持つクリスタルをめぐって、ルシス王国とニフルハイム帝国という勢力が争うなか、ルシス王国に属する主人公がニフルハイム帝国の繰り出す恐ろしい敵と戦うという内容。

怪物のスクリーンショット
恐ろしい怪物や

KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV映画スクリーンショット
美しい貴婦人が登場するファンタジー作品

いかにも「剣と魔法」の中世を思わせる設定だが、現代、あるいは近未来を思わせる産業や科学も登場する、不思議な異世界が舞台だ。7月9日に全国で公開予定。

アウディR8の劇中登場シーン
現代風の街並みも

A8の劇中登場シーン
しかもクルマで敵と戦ってる…?

アウディの特別仕様モデルは、映画のコラボレーションとして披露したもの。各所に独自のレリーフをあしらい、特にホイールはとても凝った仕上がりだ。

R8の特別仕様モデル
レリーフが特徴

R8の特別仕様モデル
よく見ると、すごく色々装飾がある。不思議な公用車だ

ホイールの拡大イメージ
ホイールがだいぶすごい

内装もシートやステアリングに独自デザインでステッチを施している。

内装の拡大イメージ
内装も独特

劇中に登場する王国の公用車として走り回る。