ペン型スキャナー
おおむねペン型

なぞるだけで文字や画像を取り込み、バーコードの読み取りもできるペン型スキャナー「400-SCN037」が販売中だ。サンワサプライが取り扱う。

ペン型スキャナーを手に持ったところ
持ち運びやすいサイズ

ノートPCなどにUSBで接続し、用途に応じて5つのモードを使い分ける。

まず「テキストモード」では取り込んだ単語や文章などを、Wordなどのアプリケーションの画面に直接貼り付けられる。読み取れる文字は日本語、英語、中国語など約193言語。

中国語の本を読み取るペン型スキャナー
色々な言語に対応

「画像モード」では取り込んだ写真などを、ペイントなどのアプリに貼り付ける。

さらに「辞書モード」「翻訳モード」では、取り込んだ単語や文章の意味をインターネットで検索したり、翻訳したりすることが可能。

「ビジネスモード」では、バーコードや数字のみを高精度で認識する。

バーコードを読み取るペン型スキャナー
バーコードも高精度で

本体には握りやすいラバー素材とスキャン状況が分かるLEDを搭載している。縦読み、横読み、右利き、左利きなどは自由に設定できる。

サイズは、約114.7×33×22.45mmで、持ち運びやすい小ささ。重さは約47g。microUSBケーブルを付属している。

販売価格は1万8,333円(税別)だ。