車内に設置したワイヤレス充電iPhoneケース
便利かも

iPhone 6/6sをワイヤレス充電できるケース「48TECK」を、大阪府の企業、フォーティーエイトが企画している。クラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」で支援を募集中だ。

iPhone 6/6sにケースを装着し、専用ドックに置くと充電ができる。突然かかってきた電話への対応や急な外出の際にも、コードの抜き差しをせずに済む。


ワイヤレス充電ケースを設置したドック
ドックに置くだけで充電

ドックはケースを磁石で吸着できる。そのまま付属のクリップでクルマのエアコン吹き出し口へ設置することも可能。さらにシガーソケットからUSBポートへの変換機器を別途用意すれば、減ったバッテリーをドライブ中に回復させ、クルマから降りる際すばやく取り外して持って出られる。

車内に設置したドック
ドックはエアコン吹き出しなどに取り付けられる

iPhoneをマグネットで吸着したドック
さらに磁石でiPhoneを固定

容量2,000mAhのバッテリーパックが付属しており、これを装着することでバッテリーケースとして利用できる。

希望小売価格は1個6,300円(税込)。

ワイヤレス充電ケースのセット内容
セットの内容

クラウドファンディングは8月30日まで実施予定だ。