My Yahoo!のアイコン
RSSリーダーとして便利だった「My Yahoo!」がサービス終了

ニュースサイトやブログの更新をまとめて確認できるRSSリーダーの1つ「My Yahoo!」が9月29日で終了する。RSSリーダーのファンにとってますます選択肢は狭まることになりそうだ。

ヤフーでは、より多くの人の課題解決につながるサービス作りを進めるため検討を重ねた結果、選択と集中の観点から、My Yahoo!のサービス終了を決めたという。

今後My Yahoo!を使っている人は、登録しているサイトやブログの情報を手元のPCに保存できる機能が1週間以内に利用可能になる。これで、ほかのRSSリーダーへ簡単に乗り換えられる。

いたしかたない流れだろうか。RSSリーダーは便利なツールだが、最近はTwitterやFacebook、LINEでニュースを知ったり、友達や家族の近況を把握したりできるようになり、徐々に存在感は薄れている。

とはいえ、困る人はまだいるだろう。2013年にRSSリーダーの代表だった「Google Reader」が終了した際は、数多くの愛用者が「難民」と化し、My Yahoo!もその受け入れ先の1つとなったものだった。

今回はそのMy Yahoo!も終了する。そうなると、頼りにできそうなのは、この分野で気を吐く「feedly」だろうか。feedlyは英語のツールだが、最近は有料版の日本語対応に前向きだ。

feedlyの多言語対応プロジェクト
feedlyは有料版で日本語などへの対応に前向きだ

まだまだRSSリーダーが手放せない、というのであればそちらに期待してみるのもよいかもしれない。