料理画像でカロリーを計算できるアプリ「FoodLog」
今日のランチは計585kcal…

これを使えばダイエットもはかどりそう?食べた物の写真からカロリーを計算できるアプリ「FoodLog」がなかなか便利だったのでご紹介します。

料理画像でカロリーを計算できるアプリ「FoodLog」
アプリのアイコン

foo.log社が提供する「FoodLog」は、画像認識技術を活用したカロリー計算&記録用アプリ。食事の写真をアップロードすると、データベースと照合して何の料理か推測し、カロリーを教えてくれます。

1枚の写真に複数の食品が写っている場合も、「ご飯」「味噌汁」「卵焼き」のように個別に認識してくれるため安心。「1/2人前」「1.5人前」のように、実際に食べた量を指定して計算することも可能です。

料理画像でカロリーを計算できるアプリ「FoodLog」
定食の写真の「玄米ご飯」が写っている部分を長押しし、

料理画像でカロリーを計算できるアプリ「FoodLog」
候補として表示された「玄米ご飯」を選べば、
カロリーが写真にタグ付け

料理画像でカロリーを計算できるアプリ「FoodLog」
各食品を順に長押ししていけば、
あっという間に計算完了

料理を正しく認識しない場合もありますが、記録するたびに写真と料理名の学習が行われ、精度が向上するとのこと。データベースにない料理も、ユーザーが独自に追加することができます。食事の写真を撮らなかった時は、料理名で検索すれば摂取カロリーを教えてくれますよ。

料理画像でカロリーを計算できるアプリ「FoodLog」
例えば「ソイジョイ」のパッケージは、
認識できませんでした(さすがに)

気長に続けるためにも、手間は最小限にしたいカロリー管理。「めんどうで今まで挫折していた」という人は、こんな画像認識技術に頼ってみてはいかがでしょうか?「FoodLog」はiOS 7.1以降、Android 4.0以降に対応。App StoreおよびGoogle Playで無償ダウンロード提供されています。