TBSラジオクラウド
ポッドキャストに代わる新サービスだ

TBSラジオによる、最新の独自番組から過去のラジオ番組の一部まで、PCやスマートフォンで聴ける「TBSラジオクラウド」が話題だ。

TBSラジオはこれまで、「iTunes」などから独自の番組などを聴ける「Podcast(ポッドキャスト)」を手掛けてきたが、新サービスはiTunesには対応せず、Webブラウザーから利用する。専用アプリケーションも検討中とのこと。

「ユーザー登録」を済ませると無料ですべての機能が使える。また登録をしなくても最新の番組は聴くことが可能。なお、再生時に広告が流れることがあり、これがTBSラジオの収益源となっている。ただし今後は有料サービスも検討しているそう。

なお過去の番組については、それぞれ公開終了日などが設定してあり、それを過ぎると聴けなくなる。

なおポッドキャストは6月いっぱいで終了となる。