ミニチュアのように見える整備工場の動画
おもちゃ?本物?

小さな箱庭のような工場のなかを、おもちゃのような航空機、人形のような整備士がちょこまかと動きまわる「ミニチュア動画」が話題だ。全日本空輸(ANA)がTwitterFacebookで公開するや、数多くのファンがシェアし、注目の的になっている。


実は映っているのは、すべて本物の工場、航空機、整備士だという。ANAの撮影者が、整備部門と連携し、ミニチュアに見える高さや角度を計算したうえで数日かけてカメラに収めた。

ANAは以前から「ミニチュア観光」と題して、Facebookで面白い動画を公開し、ちょっとでも旅に行きたい気持ちを誘うような工夫をしている。その一部は特設サイト「SORAMANI(ソラマニ)」から閲覧することが可能だ。

例えば「@沖縄本島編」では、水槽ごしに見えるかわいい小魚のようなジンベエザメが、よくよく見ると一緒に映っている人間よりずっと大きいことが分かる。

ミニチュア風のジンベエザメ
ミニチュア観光「@沖縄本島編」(出典:SORAMANI)


また「@福岡編」ではアシカやイルカが、ストップモーションアニメのようにユーモラスな動きで決めポーズをとる。

イルカのミニチュア風写真
ミニチュア観光「@福岡編」(出典:SORAMANI)



今回の「@ANA機体工場編」も含め、それぞれ見ていて飽きない。次はどんなミニチュア動画が公開になるのか、楽しみになってしまう。