浴槽のそばにあるスピーカー
お風呂でどうぞ

浴室やキッチンで使える防水仕様のワイヤレススピーカーシステム「SC-ALL05」を、パナソニックが6月24日に発売する。

浴槽のそばにあるスピーカー
防水仕様でスマートフォンと連携する、浴室が大きければ楽しいかも

キッチンにあるスピーカー
キッチンに置くという選択肢もある

BluetoothとWi-Fiに対応。連携したスマートフォンを私室やリビングに置いておき、浴槽に浸かりながら音楽を聴ける。またHDDレコーダー「DIGA(ディーガ)」に保存した楽曲も、スマートフォン経由で再生できる。

スマートフォンの専用アプリで選曲してから、浴室に移動し、スピーカー側のタッチキーで再生やスキップ、音量調整などの操作が可能だ。水滴などが付いても拭き取りやすい天面フラットパネルを採用している。

スピーカーの操作パネル
水滴がふきとりやすいフラットパネル

これに加えシャワーや流し台などの雑音の中でも音声が聴き取りやすい「VOICEモード」が利用できる。

サイズは約170×179×77mm、重さは約1.5kg。バッテリーのみで最長9時間動作する。

アンプ部の実用最大出力はバッテリー利用時で8W(4W+4W)、ACアダプターで電源とつないだ場合は20W(10W+10W)。オープン価格としている。