Fire HD 10
オールアルミのシルバーボディ

Amazon.co.jp(アマゾン)は、「オールアルミ」の筐体(きょうたい)を使った10型タブレットを発売した。「Fire HD 10」シリーズのシルバーモデルとなる。

Fire HD 10は、アマゾンのタブレットで最も薄く、厚さは7.7mm。ディスプレイは10.1型HD(1,280×800ドット)で解像度はさほど高くない。耐久性はiPad Air最新世代の約2倍をうたっている。

Fire HD 10
性能はそれなり

720p HDの前面カメラ、500万画素の背面カメラを備え、CPUはクアッドコア(2+2コア、1.5GHzと1.2GHz)、メモリー容量は1GB。128GBまでmicroSDXCメモリーカードを挿せる。

AndroidをもとにしたFire OSの最新版「Fire OS 5 Bellini」を搭載。使い勝手は若干通常のAndroidタブレットとは異なる。

バッテリーは1回の充電で最長8時間使える。

直販価格は16GBモデルが2万9,980円(税込、以下同じ)、32GBモデルが3万2,980円、64GBモデルが3万5,980円。