NEW YORK POST
NEW YORK POSTの記事、半信半疑の調子だ

Twitterが米国Yahoo!との合併を計画していると、米国の新聞New York Postが報じている。

両社の幹部は、Yahoo!の財務について話すため数時間の会合を持ったという。

盤石な日本のヤフーに比べ、不安定な状況にある米国のYahoo!は、ポータルなど主力事業の売却を検討しているといい、すでに買い手候補として米国の通信大手であるVerizon(ベライゾン)、AT&Tなどの名が挙がっている。そこにTwitterも参戦するという形になるかもしれない。

もっともNew York Postの記事にしても、やや半信半疑の調子を含んでいる。