頭にフィットしやすい形状
頭にフィットしやすい形状

広帯域・高解像度でハイレゾ音源を再生するオーバーヘッドホン「RP-HD7」をパナソニックが6月17日に発売する。

再生周波数帯域は5Hz~40kHz。最大入力1,000mW。残響が少なくレスポンスに優れる超多層フィルム(MLF)振動板を採用した40mmHDドライバーを搭載。ひとつひとつの音が鮮明、かつ臨場感ある響きで楽曲を再生できる。

頭の形に添う新形状のヘッドバンドで、やわらかく包み込むような着け心地を出せるようにした。頭が大きく見えることもなく、ヘッドバンドの長さを調節して密着感を得られる。

イヤーパッドはノーマルタイプとスエードタイプの2種類があり、気分や季節に合わせて肌触りを選べる。

取り外しのできる着脱式マイク/リモコン付きコード(約1.2m)を採用。電話の応答や楽曲再生の操作も簡単にできる。

重さはコードを含め約216g。本体カラーはホワイト、ピンク。オープン価格だ。