USBハブ「U2HS-T15SBK」。15のポートがあり、すべて2.4A対応
USBハブ「U2HS-T15SBK」。15のポートがあり、すべて2.4A対応

15台のタブレットを同時に充電できるUSBハブ「U2HS-T15SBK」が5月下旬から発売となる。エレコムが取り扱う。

1人1台、生徒にタブレットを使った授業をさせる学校や、タブレットを仕事のツールとして使っているオフィス企業など向け。

15個あるポートすべてが最大2.4Aで出力可能。iPad Air 2のようなタブレットも同時にまとめて充電でき、急速充電にも対応する。全ポートにトップポートを採用し、抜き挿しもしやすい。

またハブ機能を備え、PCに接続して同期することが可能。iOSの更新などを一括して行える。

PCと同期もできる
PCと同期もできる

3M製両面テープが付属しており、安定した状態で設置できる。効率のよい放熱を可能にする冷却ファンを備え、日本メーカー製電解コンデンサーを採用するなど、信頼性、安定性確保を図っている。

マウス、キーボードなどのUSB機器を接続し、通常のUSBハブとしても使える。希望小売価格は6万9,984円(税込、以下同じ)。

ちなみにもう少しおとなしく、10台のタブレットを同時充電する「U2HS-T10SBK」もある。

USBハブ「U2HS-T10SBK」。10台のタブレットを充電可能
USBハブ「U2HS-T10SBK」。10台のタブレットを充電可能

そちらは6万4,584円。