プロジェクターを持ち歩くためのキャリングバッグ
プロジェクターを持ち歩くためのキャリングバッグ

プロジェクターと周辺機器一式をまとめて持ち運べるキャリングバッグ「BAG-PRO4」が販売中だ。サンワサプライが取り扱う。

収納部は仕切り板で区切ってあり、プロジェクター本体に加えて、ACアダプターやリモコン、15.6型までのノートPC、接続ケーブルなどを入れられる。

なお、仕切り板は移動可能で、すべてを取り外すこともでき、収納するプロジェクターなどの大きさに応じて調整可能。

付属のブロック状・波型のクッションを使って、機器が動かないようにすき間を埋められる。バッグ上面や底面には低反発ウレタンを内蔵しており、衝撃を吸収して収納物を守る。

隙間にクッションを入れる
隙間にクッションを入れる

また市販のキャリーカートに取り付けるためのキャリーサポーターと固定用ベルトが付いている。

キャリーカートと組み合わせも可能
キャリーカートと組み合わせも可能

サイズは490×275×355mm。重さは2,350g。バッグの素材には撥水加工を施したナイロンを使っており、水滴程度であれば弾く。

希望小売価格は2万520円(税込)。