PCだけでなく人間も水で冷やす
PCだけでなく人間も水で冷やす

炎天下の作業向けに開発したという水冷式スーツ「CoolArmor CA2(クールアーマーCA2)」がクラウドファンディングサービス「CAMPFIRE」で支援を募集中だ。

これまで工事現場などで使ってきた「気化熱服」は冷感が長く続かず、また小型のファンで風を送る「空冷服」は外気温が上がるにつれ効果が薄くなる問題があった。そこで水冷式の服を開発したという。開発者自らが中東はカタールのドーハで45℃を超える猛暑の中で実験やモニタリングを行い、完成度を高めた、らしい。

こんなデザイン
こんなデザイン

フィルム状の素材の中に水を通し、面状に体を冷やすのが特徴。素材は厚さ1mm程度。しなやかで、水圧によって体の凹凸にあわせて水を通すことができ、効率よく熱を奪う。頭部を冷やすフードも付いている。

今回は量産体制を整えるための資金調達としてクラウドファンディングを行うとしている。