Amazon Video Direct
Amazon Video Direct

Amazon.com(アマゾン)は、誰でも動画を投稿できる「Amazon Video Direct(ビデオダイレクト)」を始めた。投稿した動画は有料会員向けの「Amazonプライムビデオ」などで視聴できる。

YouTubeの対抗馬、といった分析も出ている。投稿動画の視聴方法は複数あり、プライム会員特典としての無料閲覧をはじめ、広告付きの無料閲覧、レンタル、購入などだ。

投稿動画の内容はというと、映画やドキュメンタリーのような単品もあれば、テレビドラマのようなシリーズものもある。

いずれも米国、英国、ドイツ、オーストラリア、そして日本から視聴可能。また日本から動画を投稿することもできる。

動画を投稿したい人は専用サイトから登録手続きする。氏名や連絡先のほか、勤務先、住所、振込用の銀行口座などを入力していく必要がある。使い方に関する詳しい案内、解説は英語版だけでなく日本語版が用意してあり、自由に切り替えられる。

詳しい説明などは日本語に翻訳済み
詳しい説明などは日本語に翻訳済み

全体として見ると、アマチュアが動画を共有する場として出発したYouTubeに比べ、プロフェッショナルが動画を投稿して収益を得る場という色合いが強そうだ。視聴する側としてはその分質の高い作品を期待できるかもしれない。