熊本地震の被害を軽減するため、被災地で4つ目となる新たなFMラジオ局が登場する。「ましきさいがいエフエム」だ。熊本県益城町の一部を対象に情報を発信する。

災害に関する情報を、すばやく細やかに伝えるため、一時的に開設する「臨時災害放送局」。すでに熊本市や上益城郡の甲佐町、御船町でも同様の局が発表になっており、それらに続くもの。九州総合通信局が益城町に免許を付与した。


呼出符号はJOYZ0R-FM、周波数は89.0MHz。送信所、スタジオとも益城町保健福祉センター。