熊本地震について、人気ゲーム「モンスターストライク(モンスト)」が課金システムを使って義援金を募ったところ、3日間で980万6,160円が集まった。

チャリティ―オーブ」と題して、4月16日~18日に実施した。期間中に「オーブ 1個(120円)」を購入すると、その売り上げ相当額を、熊本地震の救援や復興活動に寄付する仕組み。Androidスマートフォン、タブレットのみから参加できた。

短い期間で、iPhoneを使っている人は参加できなかったにもかかわらず、8万個以上のチャリティーオーブ購入があった計算になる。

なお、これとは別にモンストを運営するミクシィが1,000万円を用意。合計で1,980万6,160円を、日本赤十字社を通じて義援金として寄付する。日本赤十字社からの義援金受領証が届き次第、あらためて明らかにするとのこと。