陰影をおさえたきれいな写真をとれる撮影台が登場した。角度調整機能がついている。上海問屋が取り扱う。

光を透過するアクリルボードを備えていて、スマートフォンやカップなどを乗せると、ライトやストロボの光にディフューズの効果をあたえ、陰影をおさえた写真を残せる。


別売の照明機器を設置できるオスダボのクランプ付きで、アクリルボードの下からライトで照らすなどの工夫も可能。透過や鏡面などさまざまな効果をだせる。

組み立ては、マニュアル通りにパーツを組み合わせるだけで、工具不要。左右に一つずつ固定用のレバーがあり、これをゆるめれば角度の調整ができる。

希望小売価格は8,999円。

525×650×650mmのフレームに、1300×650mmのボードを組み合わせる。耐荷重は2kgまで。