トランスフォーム!
トランスフォーム!

ふだんは机の上にiPhoneなどのスマートフォンを立てておくスタンドだが、いざというときは「自撮り棒」にもなるという製品を、上海問屋が発売した。

付属のホルダーで5型サイズまでのスマートフォンを固定して使える。緩衝材つきで本体への負担も軽減する。

アームの関節部分にあるダイヤルを回すと、関節の開閉が可能になり、おりたたんで棒状に変形させられる。自撮り棒として使う場合は、長さを約245mm~580mmの範囲で調節できる。最短に折りたたんだ状態なら、持ち運びにも便利。

さらにタブレット用スタンドとしても使える。サイズによっては、縦置きにすると安定しない場合があるので横置き推奨とのこと。

第3形態、タブレットスタンド!
第3形態、タブレットスタンド!

希望小売価格は799円(税込)。