見目麗しいオスカル様が、まさかのネット用語を乱発?

ソニー・デジタルエンタテインメント・サービスから、LINEスタンプ「ベルサイユのばらですねん!」が発売されました。少女漫画「ベルサイユのばら」の登場人物が、関西弁やネット用語で話す姿を楽しめます。1セット40種類で価格は240円。

見覚えのある名場面がおかしなことに
見覚えのある名場面がおかしなことに

「ベルサイユのばら」は、池田理代子氏による少女漫画。フランス革命期の宮廷を舞台に、男装の麗人オスカルやフランス王妃マリー・アントワネットたちが、数奇な運命に翻弄されながら愛と気高さを持って生きる様を描いています。

発売されたスタンプは、登場人物たちのセリフを「おおきに」「ドヤッ」「知らんがな」といった関西弁やネット用語にアレンジ。華やかな貴族の生活を描いた原作とのギャップを楽しむことができます。

アンドレもフェルゼンも、みんなどうしちゃったの?
アンドレもフェルゼンも、みんなどうしちゃったの?

(c)Ikeda Riyoko Production