オリジナルの漫画が沢山読めるアプリケーション「comico(コミコ)」に、「楽曲つきのマンガ」が4月15日から登場する。

「comico音楽祭」と題する取り組み。2015年に実施して好評だった同種のイベントを拡大する。2016年は春、夏、秋、冬の4つの季節に分けて開催予定。

第1弾となる「春の音楽祭」では、総勢17組のアーティストと、comicoの掲載作品がコラボレーションを行う。

動画共有サイトを中心に活躍し、アニメ作品とのタイアップも手がける「ナノ」、同じく動画共有サイトやライブ動画配信で人気があり、リアルでのライブも活発な「浦島坂田船」など、いわゆる「歌い手」を大きく打ち出している。

参加アーティスト/コラボレーションする漫画の一覧は次の通り。

恋愛作品

・ナノ /「カカオ79%」 (作:蒼井海)
・西沢幸奏/「箱庭パレード」 (作:じゅんた)
・asayake no ato/「こいいぬ。」 (作:coco)
・Best Partner/「乙女的シンドローム」 (作:はるかわ陽)
・ひまわり/「CANDY FLOSS」 (作:ナナモカ)

ファンタジー・アクション作品

・浦島坂田船/「剣の王国」 (作:yoruhashi)
・石風呂/「R!P・G」 (作:てっちゃん)
・夢来「ゆらい」/「きみのこえ。」 (作:降矢まち)
・パステルカメレオン/「きみのこえ。」 (作:降矢まち)
・OVER VEHICLE/「TWO SOULS ~繋ぎあう心~」 (作:tama)
・ARK/「PSI -サイ-」 (作:店長)

日常・ドラマ作品

・リリィ、さよなら。/「失格人間ハイジ」 (作:野中かをる)
・ナナカラット/「坊っちゃんとメイド」 (作:飛世)
・あえか/「胡蝶の夢路」 (作:志摩)
・星野雄太/「ぼくらのじかん。」 (作:にしださとこ)
・からっぱこ/「ぎじん課っ!ω!」 (作:たちばなよしあき)
・昌美/「パステル家族」 (作:セイ)