ブルーレイディスクが再生できるカーナビゲーション・システム「ストラーダCN-F1D」が、6月上旬に発売となる。

本体は2DINサイズ。9V型(縦480×横800×3)の大画面ディスプレイをコンソールから飛び出した状態で固定する構造。幅広い車種にそのまま取り付けが可能だそう。


またブルーレイに加えDVD、CDを再生できる。家庭で録画したテレビ番組や、レンタルの映画などを車内で楽しめるそう。後席から見やすいとしている。

オプションでカメラ付きリアモニターやフロントインフォディスプレイも組み合わせられる。